保育内容

園の一日

英語保育

 当保育園では、毎日外国人の英会話講師が来て、年齢別に英会話レッスンを行っています。

 子どもたちは、外国人の先生がだーいすき☆英語のレッスンをとても楽しみにしています!イギリス、アメリカ、スリランカ、ウクライナ、オーストラリア、タイ、韓国・・・・・あらゆる国籍の外国人講師と触れ合う環境は、普通の日常では、なかなか体験することは出来ません。

 英語はもちろん、その先生が母国語とする言葉を教わったり、国ごとに違う伝統行事の意味を知ったり、英会話レッスンを超えた体験が出来る子どもたち。思い出の引き出しに、異国の人や文化に触れたこともしまっておいて欲しいものです。将来社会に出たときに、その引き出しを開ける機会がでてくるかもしれません。幼い日々の体験が、時を経て役立つ経験となっていれば、これほど嬉しいことはありませんね!

レッスン内容

0・1歳児(10分程度)

毎日、「hello」のあいさつと歌から始まります。

日本でもおなじみの絵本の英語版の読み聞かせ、オリジナルの教材を使ってのレッスン、ダンスなど楽しく英語に触れています。赤ちゃんは、おやつの時間に食事を食べさせてもらうことも。。。 初めて話す英語は何かな?育児の楽しみがひとつ増えますね!!

2・3歳児(15分程度)

0・1歳児さんの内容にプラスして、簡単なゲームをしたり、曜日やお天気、数も少しずつ英語で話せるように取り組んでいます☆「Sunny!」は大きなお日様を作りながら、「snowy」は雪だるまを作りながら、身振り手振りを交えて覚えていきます。

4・5歳児(20分~30分)

毎日の積み重ねが、成果となって現れてくる時期です。外国人講師が出勤すると、自然と英語のあいさつが出てきます。 アルファベットの練習も始めます。自分の名札を見ながら名前を書く姿は真剣そのもの!ひらがなと同じでアルファベットも初めは鏡文字の子も多く見られます。年長さんになると、児童英検にも挑戦!少しずつ集中できる時間が長くなっていきます☆

 

子どもたちが「英語って楽しい!」と感じてもらえるように、保育者と英会話講師が連携し、工夫してレッスンを行っています。言葉を通して子どもたちの世界が広がります。おうちの方も外国人の先生に気軽に話しかけてみてくださいネ!